ウィッグのケア方法

ファッション性あふれるデザインも登場しているのがウィッグです。
ロングヘアやショートヘア、女性用だけではなく、男性用も登場しています。

 

綺麗なまま長く使うために

非常に多くの方々が愛用しているウィッグですが、正しいケア方法を行わなくてはいけません。
なぜなら、間違ったケア方法を行ってしまうと、使用出来なくなる可能性があります。
いつまでも大切に使っていくためには正しいケアを行いましょう。
そこで、いくつかのポイントがあります。
まず、装着前後のケアです。
装着前後には必ずブラッシングを行います。
ただブラッシングを行うのではなく、優しく髪の流れを意識しながら整えていきます。
強めにブラッシングしてしまうと、それだけで抜け毛に繋がるので注意が必要です。
ウィッグによって、装着感も違うのでツヤが出過ぎるタイプもあります。
この場合のケア方法はパウダーインタイプのヘアスプレーを使うと良いでしょう。
パウダーがツヤを消してくれて、ナチュラルな雰囲気を出せます。
もちろん、パウダーを吹きかけた後は優しくブラッシングして下さい。
ウィッグを装着していない時の管理方法はスタンドを利用します。
スタンドに置いておくと、その後のブラッシングもしやすいです。
汚れが目立ってきた場合、ウィッグ専用のケアアイテムを使いましょう。
一般的なシャンプーなどを使うと、ウィッグの質が落ちてしまう可能性があるので、専用のケアアイテムを使う事が重要です。
長く使う為には必要不可欠です。